FC2ブログ
一度しかない人生を彩り、実りあるものにするために、必要不可欠な存在、S心を満たしてくれるM女性を探し求めるS男のブログです。 M女性…その存在は私の隠された心の扉を開く鍵なのです…。
2018/10«│ 2018/11| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 »2018/12
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
--:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告│ コメント:--│ トラックバック :--
09:09:20
今回の由奈の上京は長期、1週間ほどでした。

友人宅に行ったり、仕事の集まりがあったりと、いろんな用事があった。

私とのデートもその一つ。

遠距離となった今、数ヶ月前から予定をしていました。

ホテルの予約を入れ、レストランも予約。

ドライブのルートは当日候補の中から選んでもらったけど。

楽しく過ごせました。

いい思い出もできたし。



1週間いるからと独占はしなかったし、しようともしなかった。

遠距離となる前ならやたら自分との時間を作らせようとしていたかもしれない。

ホテルのソファーで抱きながらそんな話をしていた。

逆に半日時間が取れたけど、私が予定組んでいて対応できなかったのは残念。

あまりに悔しがるから「言うんじゃなかったかな(笑)」と言われた。

でもね、嘘は嫌いだから言って欲しい。

ダメな時はだめなんだし。


そもそもは不可能なことも可能としようとする人の私。

真由美の時もそうで、救急車騒ぎもそれがためと言えるでしょう。

時間制限、体力制限など限界にチャレンジしてしまうんです。

でもそれも善し悪し。


それは相手にとってプレッシャーになったり、重荷になったりすることもあります。

付き合い始めの熱いときは仕方がないですけどね…

そうでないと盛り上がりに欠けてつまらないですし(笑)


「昔は(遠距離前)、由奈の友達でさえ同じ土俵で張り合って(時間を取りあって)いたよな。」

「今はいい子だろ?(爆)もの分かり良くて。」

由奈と私はそれぞれ唯一のMとS。

男女関係の彼氏と彼女。

だけど、それぞれ親だったり、婚姻パートナーとしての顔もあり、その顔での友達付き合いなどもある。

だから、その顔での時間まで独占しようとすると、問題も起こるし喧嘩も起きる。

男、女に限らず嫉妬心も起こる。


彼女はみんなのもの、みんなに愛されるような人だから、自分との時間は減るかもしれないけど、魅力的なのだし…と思えると、関係はうまく行きます。

それにはお互いの信頼感が(婚外恋愛では似つかわしくない言葉かもですが…)必要で、大事ですけど。

犬も鎖で犬小屋に縛り付けているばかりじゃストレスもたまるというものです。

ときには草っぱらで放し飼いにさせてあげないとね。

もっともそれには話しがいできるようにしつけをしておかないと…(笑)ということです。



スポンサーサイト
[PR]

[PR]



コメント
コメントの投稿










トラックバック
トラックバックURL
→http://violetknight.blog.fc2.com/tb.php/1008-701e1404
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。