FC2ブログ
一度しかない人生を彩り、実りあるものにするために、必要不可欠な存在、S心を満たしてくれるM女性を探し求めるS男のブログです。 M女性…その存在は私の隠された心の扉を開く鍵なのです…。
2018/10«│ 2018/11| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 »2018/12
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
--:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告│ コメント:--│ トラックバック :--
2011/04/24
20:59:20
もともとは読書派なのですが、今は忙しすぎてじっくり本を読む時間がない。

それでも最近は暇を見つけては読むようにしている。

関西遠征のときなど、車以外の移動の時など。

で、読むジャンルはやはり興味のあるジャンル。

エロ、不良・不貞系が多いかなー(^_^;)

世の中には官能小説というジャンルがあるのはご存じの通り。

今は新潮文庫から出ている「七つの濡れた囁き」という、「特選小説」に書かれたものをまとめた文庫本。

「愛欲の蟻地獄からは、誰も抜け出せない。文庫オリジナル官能アンソロジー

湧き出る欲望に身を任せ、肉体を重ねる男と女。理性は消え失せ、快楽の奴隷と成り果てた二人は、愛欲の蟻地獄へと堕ちていく──。四十を超えた貞淑な人妻とワケありの青年、満たされない性欲を溜め、恋人の親友にのめり込んだ男、心は冷えても、男の体と訣別できない女……。エロスの極致に達した七編の物語から聞こえる、濡れた官能の囁き。文庫オリジナルで贈る傑作アンソロジー!」

読むとなかなか興奮できますよー(笑)

特に女性は妄想力が素晴らしいですから。



ところで、アメブロではドM、ドSといったアダルトっぽいジャンルが消えましたが、それはアメブロの方向転換によるものでしょう。

昨今、アングラ排除、健全化?へ方向性を変えてきて、ブログの記事内容についても制限がかかっていますね。

過日の記事で表現がよろしくなかったようで、記事が公開できないようになっていました。

どこがどう良くないのか指摘がないので分からなかったのですが、修正して公開しました。

で、公開出来ました。

自主的に表現は考えて、制限はしているんですけどね。


ちなみに上の官能小説レベルの内容だと思うのですが…

表現は難しいですね(^_^;)

文章力不足なのでただいま模索中。

なので最近ちょっと表現が物足りないかもしれませんが(^_^;)、お許しを…


スポンサーサイト
[PR]

[PR]



コメント
コメントの投稿










トラックバック
トラックバックURL
→http://violetknight.blog.fc2.com/tb.php/951-5c600ebb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。