FC2ブログ
一度しかない人生を彩り、実りあるものにするために、必要不可欠な存在、S心を満たしてくれるM女性を探し求めるS男のブログです。 M女性…その存在は私の隠された心の扉を開く鍵なのです…。
2018/10«│ 2018/11| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 »2018/12
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
--:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告│ コメント:--│ トラックバック :--
07:53:18
阪神大震災で、避難所でレイプ事件があったことをブログで見聞きました。

どんな時でも鬼畜的な人間は存在するものですね…

世の中では明らかにされない事件もたくさんあるようで…

ノンフィクション、ドキュメンタリーの書籍にはそれはまぁ非情な事件が多くあることが書かれている。

今回の震災ではどうかは知りませんが、男、オスという動物はどうしようもない動物となることもあるようです。

SEXは単に快楽追求だけではなく生殖行動として正常な生理活動ですけどね。

人間には高等動物として理性が備わっているはずなんですが…

◎~~~~

AVのジャンルにレイプモノがあるように人間の心には、非倫理的なことへの妄想、いろんな面があるということですね。

レイプ経験のある方とお話しする機会もありました。

「命を失うくらいなら、させた方がまし…」重く、心に突き刺さる言葉でした。

人間何が怖いと言えばやはり「死ぬこと」なのではと思います。

「そのころはいつも死にたいと考えていた…」

若かりしはじけていた頃の話、そういうことが起きそうなシチュエーションにいたのはあるかもしれないけど、「男にはやはり力で負ける…」と。

獣化した男、オスにとって、レイプは「射精」のためのSEXというたんなる行為にしかない。

目的のためには手段を選ばない。


受けている女性にとって、その時、恐怖が何より上回り、脳みそには快楽刺激はない。

突然のことで心の準備など無いのだし。

単なるモノとなる。

モノとなった方が傷つかない…のかもしれない。


「射精」だけが目的なSEXなど私にとってはつまらないし意味がない。

だからソープランドには行く意欲も湧かない。

SEXは好きですし、SMプレイでも楽しむためのSEXもする。

しかし、やはり一方的なSEXはつまらない。

もちろん相手によりますが、私にとっては「心をも交わせる行為」が理想と思ってます。

















スポンサーサイト
[PR]

[PR]



コメント
コメントの投稿










トラックバック
トラックバックURL
→http://violetknight.blog.fc2.com/tb.php/972-f4e56caa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。