FC2ブログ
一度しかない人生を彩り、実りあるものにするために、必要不可欠な存在、S心を満たしてくれるM女性を探し求めるS男のブログです。 M女性…その存在は私の隠された心の扉を開く鍵なのです…。
2018/10«│ 2018/11| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 »2018/12
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
--:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告│ コメント:--│ トラックバック :--
2011/07/09
08:05:46
由奈に会いに行くための関西遠征は飛行機を利用しています。

新幹線でも時間的には変わらないのですがマイラーなので…

遠距離も1年となり、待ち合わせ、移動にパターンが出来てきました。

これも二人の歴史ですね。

空港リムジンバスの時刻表や駅の改札口、電車の乗り換えパターン、乗降口とか。

新幹線と違って飛行機はやはり遅れることが、それもその時間が、新幹線よりは多く、大きい。

なので空港から待ち合わせ場所へ向かうのに遅刻しないためにバスに乗り遅れないように走ることもある(笑)

ダイエットしていて良かったと思う時でもある(爆)


お道具にプラスして荷物が多い時はキャリーバックで行く。

荷物を預けると出てくるまで時間がかかるのでキャリーバックを機内に持ち込むことが多い。

そういう人は多い。

特に利用する時間帯はビジネス客がほとんどだから…


先日はお道具の他、PCやワイン、渡す海外のお土産などもありキャリーバッグ登場。

行きは特に問題なく機内に持ち込み。

帰りはお土産など渡したので、お道具のみの状態。

早めに空港に着き手荷物検査場に…

いつものようにノートPCを出し、キャリーバッグを渡す。

自分はゲートをくぐり先で荷物出てくるのを待つ。

いつもの光景。


ところが、係員の若いお兄さんが「失礼します。乾電池入ってますよね?」と。

「ええ…」と私。

「恐れ入りますが、もう一度検査機にかけるので電池分けて出していただけますか?」と。

「それはいいけど…」


これまでお道具入れたバッグで引っかかったことはない。

検査員には大体何が入っているか分かるというもの。

意地悪?

しかし仕方がない。

早めに行ってまだ搭乗にはじっくり時間もあるし…

せっかくコンビニで買った缶ビールをおつまみつまみながら飲むつもりだったのにな…




スポンサーサイト
[PR]

[PR]



コメント
コメントの投稿










トラックバック
トラックバックURL
→http://violetknight.blog.fc2.com/tb.php/986-4138b571
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。